競馬マスターズ
2017年11月19日15:01 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 京成杯AH



 本日の東西メインは、サマーシリーズの最終戦となるセントウルSと京成杯オータムH。オータム(秋)という名前は付いているのだが、近年は秋競馬開幕というより夏競馬最終戦のイメージが強くなってきた。
  京成杯AHは(5)マルターズアポジーと(6)グランシルクが人気を分け合いそうなところ、予想ソフトの本命も示し合わせたかのように、この2頭で真っぷたつ。『カツラギ』予想勝率23%の(6)グランシルクがわずかにリードという集計結果だが、(5)マルターズの『カツラギ』予想勝率が2%であるのも気になるところだ。『カツラギ』的には(5)マルターズの重賞3勝が、いずれも低指数と出ている。
  穴系ソフトの推奨馬は(9)(7)(12)の3頭で、買い目のほうは何の迷いもなく決定。京成杯AHは(6)グランシルクから(5)(2)(9)(7)(12)に流す結論となる。
  阪神メインのセントウルSは、『カツラギ』予想勝率33%の(7)ファインニードルが『C−Lex』本命の支援を得て問題なく総合首位に。それに続く2番手争いは(13)ダンスディレクターや(11)スノードラゴンといった高齢の実績馬で、こちらは(7)から(13)(11)(5)(4)(1)へ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.