競馬マスターズ
2017年09月10日15:18 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 札幌記念



 夏競馬の中軸、真夏の頂上決戦となるG2・札幌記念。G2に格付けされて以降の過去20年で、延べ39頭のGIホースが出走しているレースだが、今年は07年以来、10年ぶりにG1ホースが出走しない札幌記念ということになった。
  ならば人気は大阪杯3着の(3)ヤマカツエースということになるのだが、予想ソフトの評価は存外に低め。総合3位ではあるのだが、菊花賞、有馬記念、JCとGIで3度2着している(7)サウンズオブアース(総合7位)と並び、あまり評価が上がってこない印象だ。
  それらに替わって首位を争うのは、『カツラギ』予想勝率31%の(13)エアスピネルと、20%の(5)マウントロブソン。重賞5勝の(3)ヤマカツエースは別として、重賞未勝利の(7)サウンズオブアースの評価が低くなるのは理解できないでもない。
  それに加えてこのレースは穴系ソフトの推奨馬が多く、(1)サクラアンプルール、(6)タマモベストプレイ、(9)ディサイファ、(12)マイネルミラノ、(2)ナリタハリケーンの5頭。どの馬にもチャンスがありそうなレースで、札幌記念は(13)エアスピネルから(1)(6)(9)(12)(2)へのヒモ穴5点流しを推奨してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.