競馬マスターズ
2017年11月19日15:01 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 日本海S



 新潟メインの日本海ステークスは、JRA夏季開催としては唯一となる準オープンの長距離戦。芝、ダート合わせても2100mを超える準オープンは他に1レースもないのだが、フルゲート18頭に対して出走頭数は毎年10頭前後。ここに頭数がそろわない以上、これ以上増やしても仕方がないということか。多少自信のある馬は、この時期手薄なオープン特別に行ってしまうのだろう。
  ということで、今年も8頭立てでの施行となった日本海ステークス。予想ソフトの評価は(1)ゼウスバローズと(6)グランドサッシュで真っ二つに割れた。どちらも前走同クラスで3着に好走、ほかに前走3着以内がいないこのメンバーでは、この2頭が人気を分け合うことになりそうだ。
  『カツラギ』は(1)ゼウスバローズに29%の予想勝率を提示し、(6)グランドサッシュは14%。同じ準オープン3着でも、前者は定量57kgであるのに対し、後者はハンデ戦・55kgでの3着。この辺りが明暗を分けたのかも知れない。
  3番手と4番手には(5)(7)が続き、穴系ソフトの推奨馬は(3)(8)の2頭。日本海Sは(1)から(6)(5)(7)(3)(8)へ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.