競馬マスターズ
2018年01月21日15:15 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 七夕賞



 福島メインの七夕賞は、名物レースとなっているハンデ戦。かつて79年から04年まで、1番人気馬が26連敗していたことでも有名なレースだ。近年も1番人気苦戦の傾向は変わらないのだが、それよりも近年気になるのはトップハンデの存在。これが08年以降14戦0勝と不振を露わにしている。
  そういった七夕賞ではあるが、『カツラギ』の本命は1番人気が予想される(8)ゼーヴィント。『ダビジェネ』本命(5)バーディーイーグル、『C−Lex』推奨(7)タツゴウゲキと三つ巴とも見える印ではあるが、決め手は36%の予想勝率。ここは信頼の一手だろう。
  昨年、同コースの福島記念で(8)ゼーヴィントを完璧に封じ、小倉大賞典でも圧巻のハイペース逃げ切りを見せた(9)マルターズアポジーは、無印にも近い状態で『カツラギ』予想勝率3%。福島記念での(8)ゼーヴィントとの斤量差、そして今回はトップハンデの57.5kgと来れば、この評価も納得できないことはない。
  さすがにロジカルなコンピュータ予想、過去走の比較・検討はお手のもの。七夕賞は穴系ソフトの意見も取りいれ、(8)ゼーヴィントから(5)(7)(3)(12)(10)の5点流しを結論としてみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.