競馬マスターズ
2018年01月21日15:15 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - セントライト記念



 ダービー2着馬の(6)サトノラーゼンに加え、(12)ブライトエンブレム、(3)ベルーフ、(13)キタサンブラックなどの重賞勝ち馬も多数参戦。新潟施行の昨年をのぞけば、例年になくメンバーのそろったセントライト記念といえるのではないだろうか。
  予想ソフトの評価が集まったのも、おそらくは人気の3頭。『カツラギ』は予想勝率22%で(6)サトノラーゼンを筆頭に挙げ、2番手に20%(12)ブライトエンブレム。そして11%(3)ベルーフとの間に、もう1頭の重賞勝ち馬14%(4)ミュゼエイリアンが入ってくるという構図だ。
  ただ、ダービー2着馬(6)サトノラーゼンでスンナリとは決まらない。『ダビジェネ』は人気上位の中でも(3)ベルーフを最上位とし、『C−Lex』も本命は(12)ブライトエンブレム。(6)サトノラーゼンも加えた上位3頭で、微妙に評価順位が上下しているようだ。
  穴系ソフトが目星を付けたのは(8)レッドライジェル、(11)スモークフリーと(15)ブランドベルグの3頭。(13)キタサンブラックの軽視は各ソフト一致する傾向で、セントライト記念は(3)ベルーフから(6)(12)(8)(11)(15)への5点を結論としてみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.