競馬マスターズ
2018年09月17日15:22 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 中京記念



 以前は春の中距離戦だった中京記念が、3年前から夏のマイル戦にリニューアル。ここは安田記念以来のマイル重賞。昨年も安田記念17番人気7着のサダムパテックが7番人気1着と巻き返しており、今後もこの路線には注目すべきだろう。
  今年の該当馬は、安田記念9番人気7着の(3)カレンブラックヒルと、同7番人気8着(11)レッドアリオンか。そこは実績重視の予想ソフトも心得たもので、『ダビジェネ』『C−Lex』など、大半のソフトはこのどちらかを本命に挙げている。
  ところが、そういった思考の流れを真っ向から分断するのが、的中率ナンバーワン『カツラギ』推奨の(9)ネオウィズダム。予想勝率は堂々の23%。2番手以下も13%(6)スマートオリオンと11%(5)カオスモス。先に挙げた(3)カレンブラックヒルと(11)レッドアリオンは8%と7%の低評価であるだけに、これは大いに悩むところだ。
  ただ、(9)ネオウィズダムにしても、(6)スマートオリオンや(5)カオスモスにしても『カツラギ』以外の評価は低く、総合評価をくつがえすまでには至らず。中京記念は(11)から(3)(9)(2)(16)(12)に流してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.