競馬マスターズ
2018年01月21日15:15 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - ヴィクトリアマイル



 春の最強牝馬決定戦として定着したヴィクトリアマイル。ここは前年1番人気の(11)スマートレイアーや2着馬(13)メイショウマンボ、3着馬(5)ストレイトガールといった辺りも顔を出しているのだが、それらをまったく問題にせず(15)ヌーヴォレコルトが圧倒的な人気を集めることになりそうだ。
  しかし安定感はあるものの、G1勝利はオークスの1勝のみである(15)ヌーヴォレコルト、予想ソフトの評価は決して高くはない。敗れたレースはいずれも力負け、それが予想ソフトの総意であるようだ。
  まず『カツラギ』は予想勝率18%で(11)スマートレイアーを、今年は1番手に抜擢。1番人気の前年は6%の5番手だった。『C−Lex』は(6)ディアデラマドレを筆頭に挙げ、(2)カフェブリリアントと(9)ベルルミエールも上位グループに食い込んでいる。
  (15)ヌーヴォレコルトは『ダビジェネ』の◎があるものの、上位グループの中の1頭まで。全体的に阪神牝馬S組の評価が高く、ここから狙いを立てるのが良さそう。穴系ソフトの推奨は(8)(7)(14)の3頭で、ヴィクトリアマイルは(11)スマートレイアーから(6)(2)(9)(8)(7)へ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.