競馬マスターズ
2018年09月17日15:22 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 京王杯SC



 G1・安田記念への重要なステップとなる京王杯スプリングカップ。一昨年このレースを勝ちながら安田記念で9着と敗れた(13)ダイワマッジョーレ。昨年は中距離路線で奮わなかったが、今年は再びこのレースからマイル路線、安田記念を狙う算段か。
  このレースにはコース巧者が数多くそろったのだが、予想ソフトの印は。やはり実績にまさる(13)ダイワマッジョーレに集まった。『ダビジェネ』『カツラギ』が安定の予想勝率34%。2番手10%の(17)クラリティシチー、さらには9%(9)サトノルパンや(11)サクラゴスペルを寄せつけない高評価。
  穴系ソフトは(8)オメガヴェンデッタや(3)ウインマーレライなど珍しく若齢馬を挙げているのだが、それでも大穴候補は8歳牝馬の(14)プリンセスメモリー。京王杯SCは(13)から(11)(9)(8)(3)(14)に流してみたい。
  京都メーンの都大路Sはオープン特別も、注目馬が複数出走する興味深いレース。こちらは『カツラギ』41%の(11)グランデッツァと(1)マウントシャスタの一騎打ちで、(2)エイシンヒカリは離れた3番手まで。(11)から(1)(10)(3)(7)(6)の結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.