競馬マスターズ
2018年09月17日15:22 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 毎日王冠



 秋も深まる東京開催。東京メーンの毎日王冠は“夏の上がり馬”が実績馬を相手に腕試しという側面もあるレースなのだが、今年はこれといった上がり馬が出走せず。G1ホースも(14)ロゴタイプ1頭だけというメンバー構成で、話題の中心は(15)ワールドエースか、それとも(7)ペルーサか?
  各予想ソフトの印に目を向けると、まず『ダビジェネ』本命(12)ダークシャドウと『C−Lex』推奨(15)ワールドエースが目に付いた。どちらも2年前にはG1制覇も間近と期待されていた馬。(7)ペルーサも3年前にはそうだった。
  しかしそれらを尻目に、『カツラギ』が推奨するのは(2)エアソミュールだった。予想勝率の16%は決して図抜けた数値ではないのだが、2番手11%(4)ダイワマッジョーレや、3番手10%(9)グランデッツァには明確な差をつけている。
  何より(12)ダークシャドウにしても(15)ワールドエースにしても、『カツラギ』の予想勝率という観点では8%前後、5〜6番手の存在でしかない。この辺りが決め手となって、総合首位は(2)エアソミュール。毎日王冠は(2)から(15)(12)(9)(1)(6)に流してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.