競馬マスターズ
2018年01月14日15:11 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 天保山S



 阪神メーンの天保山ステークスは、ダート短距離の別定戦。予想ソフトの印は近走オープン特別で好走を重ねている(8)ウォータールルドと(10)エーシンビートロンに集中した。特に(8)は『ダビジェネ』『カツラギ』の本命で、予想勝率24%。別定の斤量が示すとおり、ここは一枚上の存在と考えても良さそうだ。
  『C−Lex』の推奨は(12)ヘニーハウンドで、これが総合3番手。しかし穴系ソフトの推奨が(3)(7)(9)(5)といった7歳以上の高齢馬に集まり、8歳馬(10)エーシンビートロンも含めて、相手は高齢馬で固めたほうが面白そう。天保山ステークスは(8)ウォータールルドから(10)(3)(7)(9)(5)に流してみたい。
  東京メーンのジューンSは、『ダビジェネ』推奨の(3)リヤンドファミユが『カツラギ』予想勝率26%の(8)ラウンドワールドを退けての総合首位。
  『C−Lex』推奨(4)ロンギングダンサーとの三つ巴で、前走重賞で好走している(5)ステラウインドの印が薄いのは少々意外か。穴系ソフトの推奨は(10)ロジサンデーと(11)ヴァーゲンザイルで、こちらは(3)リヤンドファミユから(8)(4)(2)(10)(11)へ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.