競馬マスターズ
2018年09月17日15:22 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 金鯱賞



 有馬記念へのステップレースとして、移設1年目の昨年から実績を残した金鯱賞。前年勝ち馬の(10)オーシャンブルーを筆頭に、ここを勝った馬は当然有馬記念を目指すことになるだろうし、そこでもダークホースとして注目されることになるはずだ。
  予想ソフトの評価は三つ巴。しかしそこに前年勝ち馬(10)オーシャンブルーの名前はなく、『ダビジェネ』本命(1)メイショウナルト、『C−Lex』推奨(13)ラブリーデイ、そして『カツラギ』予想勝率21%の(3)ムスカテールが選出されることになった。
  ただし(3)ムスカテールは『カツラギ』以外に重い印が入ることはなく、離れた総合3番手まで。8月の小倉記念で1、2着した(1)メイショウナルトと(13)ラブリーデイが首位評価を争う形となる。
  その小倉記念以来の実戦となる(13)ラブリーデイと、前走大敗を喫してしまった(1)メイショウナルト。どちらを上と考えるべきか難しいところだが、予想ソフトの総合判断は(1)メイショウナルト。金鯱賞は穴系ソフト推奨の(7)ロードと(14)スピードも加え、(1)から(13)(3)(4)(7)(14)で勝負してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.