競馬マスターズ
2018年07月15日15:21 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - オパールS


 3日間開催の初日、京都メーンのオパールステークスは芝1200mのオープン特別。ここは出走12頭中10頭が牝馬。実績でいえば牡馬の2頭、G2勝ちの(7)エイシンオスマンやオープン特別2勝の(5)アウトクラトールも負けてはいないところだが、それでもどうやら牝馬が優勢の情勢か。
  予想ソフトの評価も『ダビジェネ』本命(6)ビウイッチアス、『C−Lex』推奨の(8)ローガンサファイアなど、牝馬が優勢。
  そして総合首位は『カツラギ』も予想勝率39%で絶賛する(10)エピセアロームとなった。長期休養からの出直しとなるが、前年同時期にはロードカナロアを破って短距離界の頂点をも狙えた逸材。相手関係は大幅に弱化し、それを考えると当然の高評価とも考えられる。
  『カツラギ』は2番手に19%で(9)バーバラを推奨し、3番手は9%(11)サイレントソニック。穴系ソフト『Queen』の推奨は(2)カラフルデイズや(12)メモリアルイヤーといった辺りで、牡馬2頭の名前はまったく挙がらず。オパールステークスは、(10)エピセアロームから(6)(8)(11)(2)(12)に流してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.