競馬マスターズ
2018年11月18日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - アイビスSD


 JRA唯一の1000m重賞となるアイビスサマーダッシュ。この直線1000mは最初の3〜4年間、8枠の馬だけを買っていれば必ず儲かるコースだった。外枠有利が知れ渡り、内枠各馬がスタート直後から外へ外へと殺到しても、それでも8枠絶対有利が揺るがない特殊コースだった。
  ただ、その宴も05年には終焉。外枠有利の名残りさえなくなり、2〜8枠の成績は年々フラットになりつつある。ただし1枠、この枠だけは13年が経過してもサッパリだということだけは覚えておこう。
  アイビスSDは過去12年で牝馬が9勝。牡の勝ち馬はカルストンライトオの2勝と昨年のパドトロワだけだ。しかし予想ソフトはそういった傾向も意に介さず、(13)ハクサンムーンと(7)スギノ、牡馬2頭一騎打ちの図式を打ち出してきた。
  それに続く総合3〜6位も(3)アフォード、(2)インプレスウィナー、(15)アウトクラトールに(9)デュアルスウォードと牡馬ばかりが続くのだが、その中でも(13)ハクサンムーンは『カツラギ』『ダビジェネ』筆頭推奨で予想勝率39%。アイビスSDは(13)から(7)(3)(2)(15)(9)の結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.