競馬マスターズ
2018年07月15日15:21 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - ヴィクトリアマイル


 前年1、2着の(8)ホエールキャプチャと(6)ドナウブルーを筆頭に、(1)マイネイサベル、(2)オールザットジャズ、(13)レインボーダリアなど実績古馬の居並ぶヴィクトリアマイル。しかしそれらを押し退けて、ここは4歳馬が人気上位を独占することになりそうだ。
  ところが予想ソフトの4歳馬評価は存外に低い。『カツラギ』こそ(11)ヴィルシーナを予想勝率15%での2番手に挙げているのだが、その(11)ヴィルシーナにしても、(4)ハナズゴール、(17)サウンドオブハートにしても、全体的に大半が△の印。基本的に予想ソフトは実績重視、さすがにこれだけ実績馬そろっていると厳しいということだろう。
  『カツラギ』と『ダビジェネ』の筆頭推奨は予想勝率20%の(6)ドナウブルーで、3番手11%(13)レインボーダリアは『C−Lex』の本命。どちらも実績的に上位と言える存在だ。
  穴系ソフトの推奨も5歳馬ばかり。その中でも目立つのは(7)アドマイヤセプターと(18)エーシンメンフィスで、ヴィクトリアマイルは(6)ドナウブルーから(13)(17)(1)(7)(18)に流す結論としてみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.