競馬マスターズ
2018年01月21日15:15 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 青葉賞


 本日の東京メーンはダービートラアイルの青葉賞。一昨年はウインバリアシオン、昨年もフェノーメノがここをステップにダービー2着の好走を見せた。今年はオープン勝ち馬不在のメンバー構成だが、東京スポーツ杯2着の(15)レッドレイヴンが人気を集めることになりそうだ。
  しかしながら、予想ソフトは(15)レッドレイヴンをまったく評価していない。『カツラギ』こそ同馬を予想勝率12%での3番手に挙げているものの、それ以外はほとんど無印にも近い状態。総合では8番手どまりとなっている。
  『カツラギ』の本命は予想勝率17%での(10)サトノノブレス。それに続くのが15%(17)ダービーフィズなのだが、それらもスンナリと上位には落ち着けず。『C−Lex』筆頭の(4)トウシンモンステラ、そして最終的には『ダビジェネ』推奨(7)ラストインパクトが最上位に位置することに。
  穴系ソフトの支持は(2)ヘイローフォンテン、(6)カリスマサンタイムなど、ダートを勝ち上がってきた馬に集中。青葉賞は(7)ラストインパクトから(10)(4)(13)(2)(6)に流す結論としてみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.