競馬マスターズ
2018年11月18日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - アンタレスS


 阪神メーンのアンタレスSは、ダート1800mの別定戦G3。ここには4ヵ月前、同コースのG1・ジャパンカップダートを6番人気で圧勝した(8)ニホンピロアワーズと、9番人気で3着に好走した(10)ホッコータルマエが出走する。
  ところがどうやらこの両頭、(8)ニホンピロアワーズよりも(10)ホッコータルマエのほうが人気になりそうな気配。同コースのG1を圧勝した馬が、次走同じコースのG3で、そこで負かした馬に人気で劣るという構図はどう考えてもイビツである。
  しかし予想ソフトも、そういった構図を崩そうとはしない。『カツラギ』と『ダビジェネ』は(10)ホッコーの予想勝率を38%と提示し、『C−Lex』推奨12%(8)ニホンピロとは圧倒的な差。むしろ人気以上に(10)ホッコータルマエの一強を支持している。
  たしかに(8)ニホンピロアワーズのJCダートも指数的に悪くはないのだが、(10)ホッコータルマエの近走はすべてそれに類する高指数。(8)ニホンピロの指数も高値安定ではあるものの、平均点で(10)ホッコーが圧倒。アンタレスSは(10)から(8)(9)(2)(5)(14)に流してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.