競馬マスターズ
2018年07月15日15:21 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 朝日杯FS


 3戦3勝で大物と噂される(5)コディーノに衆目が集まる朝日杯フューチュリティS。ここは一強ムード色濃く、91年ミホノブルボンや94年フジキセキを超え、97年グラスワンダーに並ぶほどの単勝支持率を得ることになりそうだ。
  しかしそれほどの人気を集める(5)コディーノだが、予想ソフトの評価は今ひとつ。『カツラギ』は予想勝率24%で(9)エーシントップに◎を打ち、(5)コディーノは19%での2番手。あまり差のないところ15%で(6)ラブリーデイも3番手に付けており、さらに『C−Lex』本命の(14)ロゴタイプがこの争いに加わることに。
  重賞2勝の実績は申し分のないが、どうやら(9)エーシントップと(6)ラブリーデイの前走、京王杯2歳Sの指数が格段に高く出ているようだ。同レース5着の(16)ノウレッジも10%での『カツラギ』4番手。
  穴系ソフトの推奨は(15)マイネルエテルネル、(2)ネオウィズダムと(10)ワキノブレイブで、全体的には(9)エーシントップを筆頭に置いての上位拮抗。そうなると(5)コディーノとの馬連に妙味なく、朝日杯は(9)から(14)(6)(15)(2)(10)に流す結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.