競馬マスターズ
2018年04月15日15:01 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 新潟記念


 (16)トーセンラーと(10)エクスペディションの小倉記念組が人気を集める新潟記念。両馬ともにハンデは57kgに抑えられているのだが、新潟実績に乏しい点、これはひとつ考えどころだろう。
  トップハンデは新潟記念2連覇中の(3)ナリタクリスタル。過去2年、同レースを55kgと57.5kgの斤量で勝っており、今年は58kgでの出走。過去2年はどちらも5番人気での勝利。今年も5番人気あたりに収まりそうで、5番人気での3連覇という偉業も考えられる。
  しかし予想ソフトの評価は(3)ナリタクリスタルには集まらず、『C−Lex』は(10)エクスペディションを筆頭に推奨。(16)トーセンラーの評価も低くはなく、やはり人気2頭で仕方なしかとも思われたのだが、そこに颯爽と『カツラギ』が(14)マイネイサベルの名前を挙げてきた。
  さすがにハンデ戦で予想勝率は19%止まりだが、過去5走がいずれも重賞勝ちレベルの走りと評価されている模様。◎を付けたのは『カツラギ』だけであるものの、大半のソフトが同馬を上位に評価しており、総合でも(10)や(16)を上回ることに。新潟記念は(14)から(10)(16)(17)(3)(7)に流してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.