競馬マスターズ
2018年01月21日15:15 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 白川郷S


 春の総決算である宝塚記念が終了し、今週から中京競馬が開幕。すでに2歳新馬、未勝利戦はスタートしているのだが、ここから約2ヵ月が“2歳馬主役”の夏季開催ということになる。
  中京メーンの白川郷Sは“勝って同条件”の(6)クラシカルノヴァが人気の中心となりそうだ。しかもその勝利は辛勝ではなく、余裕を持っての2馬身半。『カツラギ』予想勝率は34%であり、『ダビジェネ』『C−Lex』など予想ソフトの◎はこの馬に集中した。
  それに続く2番手の印も大半は(8)ナリタシルクロードに集まり、3番手(14)マストハブとは大きな差。むしろ(14)は穴系ソフトの支持が厚く、人気なら嫌ってみる手。白川郷Sは(6)から(8)(3)(16)(4)(1)へ流す結論となる。
  福島メーンのテレビユー福島賞は、こちらも“勝って同条件”の(1)ミトラが人気を集めそう。同馬の前走はクラシカルノヴァを超える3馬身差の圧勝で、『カツラギ』予想勝率は51%。もちろん『ダビジェネ』『C−Lex』も異議はなく、クラシカルノヴァ以上に抜けた高評価。こちらは(1)ミトラから(10)(11)(16)(13)(3)に流してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.