競馬マスターズ
2018年04月15日15:01 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 欅S


 ダービー前日のオープン特別として、すっかり定着した東京メーンの欅(けやき)ステークス。どうやら今年は出走各馬それぞれが一長一短、人気割れの難解なレースとなりそうだ。
  各予想ソフトの本命馬を見てみると、『ダビジェネ』は(14)タイセイレジェンド、『C−Lex』は(5)スティールパスをそれぞれ推奨。(10)インペリアルマーチを筆頭に挙げるソフトも少なくはなく、いずれも人気どころ。やはり上位拮抗と考えられる。
  そういった中、総合首位としてわずかに抜け出したのは『カツラギ』本命、予想勝率22%の(9)アドマイヤロイヤルだった。マイル以下では堅実な成績を残しており、そういった点も評価されてか、多くのソフトがこの馬に▲以上の印を打っている。
  (10)インペリアルマーチについては、なぜか穴系ソフトからも多くの支持を集めており、この辺りのロジックは正直よく分からないのだが、『Queen』は良くも悪くも人気どおりに走らない馬を高評価する性質があり、人気が確実なら嫌ってみるのもひとつの手。欅ステークスは、(9)から(5)(14)(12)(16)(11)に流してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.