競馬マスターズ
2018年09月17日15:22 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 東海S


 昨年、一昨年と中京競馬場の改修工事のため京都競馬場で施行されていた東海ステークスだが、今年から正式に同競馬場での施行。ここは前年同レースの勝ち馬(15)ワンダーアキュートが1番人気となりそうな気配。実績的にも飛び抜けた存在であり、予想ソフトの印も厚く入りそうだ。
  そう考えつつ印一覧を見てみたのだが、思っていたほど印が集中していなかったというのが正直なところ。ただ、それでも予想勝率22%で『カツラギ』と『C−Lex』が本命に推奨しており、総合でも首位を堅持。指数的にも高いレベルで安定しているように映る。
  それに対抗するのは『ダビジェネ』推奨(4)ソリタリーキングで、前走圧勝のこの馬が(15)ワンダーアキュートに肉薄。さらに(8)バーディバーディや(3)ヒラボクキングといった辺りが小差で続き、予想ソフトは基本的に地方競馬のデータを読み込めないためか、(13)ミラクルレジェンドは総合5番手にとどまった。
  穴系ソフト、万馬券製造機『Queen』の推奨は(7)アイファーソングと(11)リバティバランスで、東海ステークスは(15)から(4)(8)(3)(7)(11)へ流す結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.