競馬マスターズ
2018年09月17日15:22 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - コーラルS


 クラシック、G1戦線を間近にひかえ、今月は4週間で14レースの平地重賞を施行。毎年3月は1年間でもっとも重賞の多い月となっている。しかしそういった3月の最終日は重賞なし。ダート別定戦のオープン特別、コーラルSが本日のメーンレースとなっている。
  このレースの注目馬は、前走初ダートでアッと驚く変わり身を見せた(15)ファリダットだろうか。かつてはG1制覇も期待されていた馬。長く不振が続いていたが、格上の存在であることは間違いない。
  一般的に“格”を重視する傾向にある予想ソフトが、(15)ファリダットをどの程度に評価するのか。興味深いところではあったのだが、その答えは意外なほどの無印だった。そうは言っても最下位周辺ではないのだが、△が入るかどうかギリギリ、総合7番手といったところ。
  『カツラギ』は予想勝率21%で(11)スタッドジェルラン、『ダビジェネ』と『C−Lex』は16%(10)ケイアイテンジンに◎を打ち、11%(3)インペリアルマーチとの3頭が上位争い。コーラルSは(10)ケイアイテンジンから(11)(3)(8)(12)(5)へ流す結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.