競馬マスターズ
2018年01月21日15:15 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - シンザン記念


 京都メーンのシンザン記念は朝日杯FSと親和性の高いレース。さすがに勝ち馬がここに出てくることは無いのだが、過去10年を振り返っても、朝日杯FSで掲示板に載った馬は高確率でこのレースで馬券の対象になっている。
  今年それに該当するのは朝日杯FS4着の(11)トウケイヘイローか。段階を踏んで強くなってきた(9)オリービンや前走で大物の可能性を見せた(7)ジェンティルドンナも気になるところだか、それでも予想ソフトは『カツラギ』と『C−Lex』は(11)トウケイヘイローを軸馬に推奨してきた。
  同馬の『カツラギ』予想勝率は31%であり、それに続くのが21%(14)レオンと11%(9)オリービン。穴系ソフトが最も気にしているのは(1)グラーネで、これは朝日杯でも重要ファクターと言われていた距離短縮組。シンザン記念は(11)から(9)(12)(1)(8)(6)に流してみたい。
  中山メーンのジャニュアリーSは、(5)ティアップワイルドが予想勝率16%での『カツラギ』本命。(7)エベレストオーや(16)クリスタルボーイなどこちらは若干票割れ気味だが、(5)から(16)(7)(13)(8)(9)へ流す結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.