競馬マスターズ
2018年01月21日15:15 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 朝日チャレンジカップ


 今年も中山、阪神開催が開幕し、秋競馬の重賞第一弾は阪神メーンの朝日チャレンジカップ。ここは昨年に続き少頭数での施行となってしまったが、それでも上位拮抗の混戦ムード。このレースを足掛かりに、秋のG1へ繋げたい面々だ。
  そういった中でも的中率1位の予想ソフト『カツラギ』が注目したのは、ヴィクトリアマイル3着の実績を持つ(9)レディアルバローザ。同馬の予想勝率は42%に達し、28%(4)ミッキードリームの2頭が3番手以下を大きく引き離す評価を得ている。
  しかし(9)レディアルバローザを本命とするソフトは『カツラギ』だけであり、『C−Lex』や『ダビジェネ』など大多数のソフトは(4)ミッキードリームのほうを上位に推奨。牡牝4歳馬の一騎打ちといったところだが、総合首位の座は(4)ミッキードリームが射止めることになった。
  穴系ソフトの推奨を見てみると、こちらもなぜか(4)ミッキードリームの推奨が多数。あとはそれに次ぐ(5)ダイシンプランぐらいしか見当たらないのだが、朝日CCは低評価の人気馬を嫌うことで、(4)から(9)(8)(5)(1)(6)へ流してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.