競馬マスターズ
2018年01月21日15:15 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - アーリントンカップ


 春の到来を予感させる中山、阪神開催の開幕週。翌週以降はクラシックのトライアルも始まり、春競馬は一気に加速して桜花賞、皐月賞を迎えることになる。翌週にはチューリップ賞が行われるこの日程なら、阪神メーンのアーリントンカップは牝馬にとって、それと同等の価値を持つレースとも考えられるだろう。
  そういった意味でも注目されるのは(6)ノーブルジュエリーだろうか。しかし予想ソフト『カツラギ』は同馬を予想勝率25%の2番手までとし、それより上位26%に(8)マジカルポケットの名前を挙げてきた。たしかに実績を言えば重賞勝ちのある同馬のほうが一枚上か。
  しかしその『カツラギ』評価を支持するソフトは他に見当たらず、『ダビジェネ』『C−Lex』などの主力ソフトは(6)ノーブルジュエリー◎。全体では(4)カルドブレッサも加えた三つ巴だが、それでも(6)ノーブルジュエリーが総合首位を譲ることはなかった。
  もう1頭の注目馬、デビュー戦で衝撃の差し脚を見せた(9)ラトルスネークはどのソフトも無視される形で、こちらは総合8番手。アーリントンカップは(6)から(8)(4)(2)(7)(10)へ流す結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.