競馬マスターズ
2018年04月15日15:01 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - シリウスS


 本日の阪神メーン10Rは、ダート重賞のシリウスS。このレース、『カツラギ』は予想勝率22%で(6)マイネルアワグラスを本命としているのだが、他ソフトの同意は一切得られず。『ダビジェネ』『C−Lex』など、大多数のソフトは(5)クリーン推奨で一致した。
  前走、阿蘇Sで初めてのオープン勝利となった(5)クリーンだが、当日の馬体重は612kgの超巨漢馬。15年ほど前、巨漢のG1ホースとして話題になったヒシアケボノでさえ560kg前後。それと比較しても破格の馬体重である。
  前走好内容で準オープンを勝った(9)キングスエンブレムは穴系ソフトの支持を多く集めているようで、これは人気になるようなら逆に信頼性という面で疑問。シリウスSは(5)から(6)(10)(1)(7)(3)へ流してみたい。
  札幌メーン11Rの札幌2歳Sは予想勝率22%で(11)アヴェンチュラが『カツラギ』の本命。『ダビジェネ』推奨(12)マイネルギブソン、『C−Lex』最上位の(10)ゲットハッピーなど票は割れるところだが、良血(2)アドマイヤセプターには一票も入らず。こちらは馬連で(11)から(12)(10)(13)(7)へ流し、(10)(12)を押さえた5点で勝負。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.