競馬マスターズ
2018年04月15日15:01 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - セントライト記念


 セントライト記念には17頭の3歳馬が出走。しかしこのメンバーの中で皐月賞、ダービーに出走していたのは(3)ゲシュタルトだけ。(2)アロマカフェや(13)クォークスターなど、ダービー以降に伸びてきたの勢力が注目されるところだろう。
  しかし春に重賞勝ちを経験し、皐月賞、ダービーでも好走している(3)ゲシュタルトはそれらの追撃を許さない。『カツラギ』は予想勝率37%のハイアベレージで同馬を筆頭に推奨し、2番手に16%の(4)ミッションモード。(2)アロマカフェと(13)クォークスターは9%と8%で3、4番手という評価にとどまっている。
  さらに『ダビジェネ』と『C−Lex』はそれら重賞好走馬ではなく(15)ヤマニンエルブを本命としており、(2)と(13)は軽視された形。セントライト記念は(3)から(15)(4)(11)(6)(1)に流してみたい。
  阪神メーン10RのローズSは秋華賞トライアル。こちらはさすがに二冠馬の(5)アパパネ一色かと思いきや、『C−Lex』本命の(8)レディアルバローザがそれを激しく追撃。しかしトータルでは『カツラギ』本命、予想勝率21%の(5)アパパネがそれを退け、(5)から(8)(4)(1)(11)(10)への結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.