競馬マスターズ
2018年07月15日15:21 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 柳都S


 本日の新潟メーン11Rは、準オープンハンデ戦の柳都ステークス。今週から新潟と小倉の開催が始まり、ここから約2ヶ月が本格的な夏競馬。スピード指数系の予想ソフトが最も得意とする期間の始まりだ。
  柳都Sの注目馬は(3)ダノンカモン。1つ上のクラスである、オープンでの実績が他の14頭とは格段に違う。予想ソフトの支持も『カツラギ』『C−Lex』など約8割を占め、予想勝率19%。文句なしにこの馬が最上位の評価に収まった。
  『カツラギ』の2番手は予想勝率15%の(9)ドリームライナーで、さらに14%(14)プラチナメーンと13%(4)ピサノエミレーツの順。『ダビジェネ』本命の(13)スーサンライダーもこのグループには負けておらず、2番手は混戦と考えても良さそうだ。
  さらに穴系ソフトの印に目を移してみても、ここでも目に付く(13)スーサンライダーの存在。『Queen』の推奨穴馬も(11)ノワールシチーや(6)ケイジージュニアー、(5)ゼンノトレヴィといった辺りで、極端な軽量馬の名前は挙がらない。柳都Sは、トップハンデの(3)ダノンカモンから(13)(4)(11)(6)(5)へ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.