競馬マスターズ
2018年09月17日15:22 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 大沼S


 昨夏のダート戦線を5連勝で賑わせた(2)エーシンモアオバーと(12)マチカネニホンバレが、今年も北海道に上陸。ともにその後連勝は頓挫してしまったが、ふたたび復調気配をうかがわせての大沼S出走となる。
  ところが『カツラギ』の本命は(2)エーシンモアオバーと(12)マチカネニホンバレのどちらでもなく、予想勝率16%での(6)オーロマイスター。14%でそれに続く(12)マチカネニホンバレと(9)トーセンブライト、そして11%(3)シルクウィザードの4頭で上位を形成する布陣となっている。
  しかし(6)オーロマイスターに◎を打つソフトは多くはなく、『ダビジェネ』『C−Lex』など、やはり印の多くは(2)エーシンと(12)マチカネが占拠。とくに『カツラギ』も含め(12)マチカネニホンバレを対抗以下に落とすソフトはなく、総合首位は問題なくこの馬ということになった。
  全体的に人気馬が順当に上位評価されているようにも見えるが、『カツラギ』の予想勝率からもわかるように、伏兵陣も差のないところに詰めている印象。大沼Sは(12)から(3)(5)(10)(1)(8)へ流してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.