競馬マスターズ
2018年07月15日15:21 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - マイラーズカップ


 阪神メーン10Rのマイラーズカップは、10頭立ての少頭数ながら、なかなかハイレベルなメンバー構成。1番人気はG2以下なら5連勝中の(3)スーパーホーネットか、それとも売り出し中の上昇馬(6)ヒカルオオゾラか。
  しかし、予想ソフトはそのどちらにも高い評価は与えてこなかった。『カツラギ』は予想勝率27%で(5)カンパニーを最上位に推奨し、続いて18%(6)ヒカルオオゾラと17%(3)スーパーホーネットの順。
  続いて『C−Lex』は(8)タマモサポートに◎を打ち、『ダビジェネ』は(7)ビービーガルダン。これは少々意外なところで評価が三分したのではないだろうか。特に(7)ビービーガルダンは『カツラギ』も15%で4番手に評価しており、印を総合するとこの馬がトップということになる。
  人気が予想される(6)ヒカルオオゾラと(3)スーパーホーネットは◎がひとつもつかず、総合評価で3番手と4番手。『Queen』をはじめとする穴系ソフトからは(10)スマイルジャックや(2)アブソリュートに注目し、マイラーズカップは(7)から(5)(6)(8)(10)(2)への結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.