競馬マスターズ
2018年04月15日15:01 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 阪神JF


 2歳牝馬の頂点を決める阪神ジュベナイルフィリーズ、このレースは(13)ブエナビスタに(17)ジェルミナル、そして(2)ダノンベルベールという人気順になりそうだ。しかし予想ソフトはこの3頭を徹底無視。『ダビジェネ』本命(5)イナズマアマリリスと『カツラギ』推奨(12)ワンカラットの一騎打ちという構図を打ち出してきた。
  (12)ワンカラットの予想勝率は15%。しかし、思えば『カツラギ』はファンタジーSでも同馬を筆頭推奨し、単勝15倍で2着に好走。全体的に低調なメンバーと判断される中、どうやらレコード決着のデイリー杯2歳S6着が高く評価されているようだ。
  形としてはファンタジーS1、2着馬の再対決。実績馬か素質馬か、その取捨選択が難しい阪神JFだが、実績重視の予想ソフトとしてみれば順当な選択。ここは(12)から(5)(3)(6)(10)(11)の5頭へ流してみたい。
  中山メーンの新設重賞カペラSは、こちらも実績重視か(1)リミットレスビッドが予想勝率17%『カツラギ』の筆頭推奨。総合では(5)ナンヨーヒルトップがこれに際どく迫るも逆転には至らず、こちらは(1)から(5)(2)(15)(16)(7)へ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.