競馬マスターズ
2018年11月18日15:05 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 鳴尾記念


 阪神メーンの鳴尾記念、ここは一昨年の勝ち馬(16)サクラメガワンダーが中心だろうか。余談ではあるが、近年こういった古馬重賞で、前年の出走馬が1頭も出走していないレースは珍しいような気もする。
  予想ソフトが高く評価するのも、やはり(16)サクラメガワンダー。これに異論を唱えるソフトは1つもなく、『カツラギ』予想勝率は43%。2番手と3番手も14%(3)キャプテンベガと13%(1)トウショウシロッコがガッチリと固め、4番手(8)ノットは6%。穴系ソフトを除けば、実質3頭立てと言っても過言ではないほどだ。
  しかし、トータルでどの馬が強いかではなく、低評価をくつがえす激走馬を探すのが『Queen』をはじめとする穴系ソフトの仕事。的中率重視のソフトが馬同士の能力比較なら、穴系ソフトは盲点を突く発想が売り物。だから中穴配当を狙うスタンスにおいて、この2つは非常によく噛み合うというのがこのコラムの基本理念である。
  そして選び出された穴馬は(2)ホッコーパドゥシャに(15)ジーンハンター、(10)ショウワモダンなど。鳴尾記念は(16)から(3)(2)(15)(10)(17)へ流してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.