競馬マスターズ
2018年01月21日15:15 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - マイルCS


 先々週の2本に続き、先週日曜日も福島メーンの馬複万馬券的中で年間回収率は104%。特にこの11月に限れば、先週まで72レース、360点の買い目を出して回収率255%。これは過去記憶にないぐらい記録的な好調月間と言えるかもしれない。
その勢いに乗って仕留めたいマイルチャンピオンシップ。予想ソフトの狙いはハッキリと3頭に絞られた。『カツラギ』『C−Lex』推奨の予想勝率16%(16)カンパニー、『ダビジェネ』本命の12%(17)スーパーホーネット、そして主要ソフトの大半が3番手以内にその名を挙げる10%(3)スズカフェニックスである。
  3頭の序列も整っており、軸馬は即決で(16)カンパニー。(5)ジョリーダンスと並ぶ7歳の高齢馬ではあるが、G1では3番人気以上に推されたことはなく、人気を基準に考えるなら今回は最大のチャンスか。
  むしろこのレースは穴馬候補が豊富に挙がっており、軸を決めたらあとはそこから総力流し。マイルCSは(16)から(10)(2)(14)(5)(11)へ。5点に収めるのが難しいほど伏兵がそろっったレースとも言える。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.