競馬マスターズ
2018年01月21日15:15 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - シリウスS


 阪神メーン10RのシリウスSには、前年の1〜3着馬が参戦。単勝1倍台の支持に応えて完勝した(2)ドラゴンファイヤーと、5、6番人気だった(11)ラッキーブレイク、(14)ワンダースピードの3頭だ。
  しかし、(14)ワンダースピードはその後勝ち星を積み重ねたものの、(2)ドラゴンファイヤーと(11)ラッキーブレイクは未勝利。この辺りが今回のオッズにどう影響してくるか、興味深いところでもある。
  予想ソフトの趨勢は、『ダビジェネ』『カツラギ』推奨の(2)ドラゴンファイヤーが全体支持の6割を集め、『C−Lex』本命の(14)ワンダースピードが残り4割といったところ。『カツラギ』予想勝率も前者19%に対して後者17%、全体的に(2)ドラゴンファイヤーを若干上に評価しているようだ。
  交流重賞圧勝の(4)ユキチャンや、2年前に1度だけ走ったダートを7馬身圧勝している(6)ダークも気になるところだが、両頭の名前はまったく挙がらず。意外な高評価は『Queen』本命、『カツラギ』予想勝率15%の(16)ドラゴンウェルズ。シリウスSは(2)から(14)(16)(7)(13)(12)への結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.