競馬マスターズ
2018年09月17日15:22 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 小倉2歳S


 小倉メーン10Rの小倉2歳S、ここは阪神と新潟を逃げて連勝した(1)ツルマルジャパンが圧倒的な支持を得ることになりそうだ。出走馬の約97%が前走小倉組で形成される小倉2歳Sにおいて、他場でのオープン勝ち馬が出走してくるのは極めて異例のこと。ここは必勝態勢ということだろうか?
  予想ソフトのイチ推しも、当然のごとく(1)ツルマルジャパン。初距離となるスプリント戦への対応力は未知数だが、『カツラギ』『ダビジェネ』は予想勝率36%でこの馬を本命に挙げてきた。小倉2歳Sは、(1)から(6)(15)(13)(3)(9)へ。
  しかしツルマルジャパンに関して驚くべきところは、実はそこではない。新潟2歳Sで1番人気となりそうな(8)セイウンワンダーは同馬が新馬戦で下した馬なのだが、それだけではなく新潟2歳Sで『カツラギ』が最上位に挙げる馬も、同馬が前走下した(6)バンガロールなのだ。
  こちらはさすがに票の割れる予想結果となったが、それでも(15)ガンズオブナバロン以下を抑えて予想勝率20%の総合首位。新潟2歳Sは(6)から(15)(13)(12)(7)(2)へ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.