競馬マスターズ
2018年10月21日15:25 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - アンタレスS


 ダートの強豪が集うアンタレスS。ここは先行力を生かせるコースで(5)フィフティーワナーが巻き返しを期し、(3)ロングプライドや(2)メイショウトウコンといった末脚自慢がそれを包囲する形の人気となりそうだ。
  しかしながら予想ソフトの筆頭推奨は(13)サンライズバッカス。予想勝率31%の圧倒的評価で、『カツラギ』と『C−Lex』の支持を得た。近走成績を考えれば少々意外な気もしたのだが、中央に限ればG1を1、3着。地方成績を合わせても、近6走すべてがG1での出走で、しかも1度も掲示板を外していない。
  そう考えるなら意外でも何でもない。G3辺りでは格が違うという評価が、素直に数字になっただけのことだ。(5)フィフティーワナーはG1出走経験がなく、(3)ロングプライドや(2)メイショウトウコンはG1ではまったく通用していないのだから。
  穴系ソフトから厚い支持を得たのは、(16)ゲイルバニヤンや(10)エスケーカントリーといった連勝馬。大穴指定は(7)アドマイヤミリオンと(8)ピットファイターで、アンタレスSは(13)から(3)(16)(10)(7)(8)への結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.