競馬マスターズ
2018年10月21日15:25 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - JCダート


 東京メーンのJCダートは予想ソフトに取って困難な一戦。というのも、地方競馬や海外成績のデータを取り込めない予想ソフトは数多く、日本馬だけで計算、対比ができるならともかく、ソフトによっては情報不足を原因に、印や買い目を出さない仕様になっているものも少なくないからだ。
  ということで使用ソフト半数以下になっての電脳予想だが、地方成績を取り込める『カツラギ』は、予想勝率22%で(7)ヴァーミリアンを筆頭推奨。それに対して『ダビジェネ』など、地方成績を考慮しないソフトは(8)メイショウトウコンのほうを上にとる傾向にある。
  全成績を考慮するなら(7)ヴァーミリアンなのだろうが、逆に考えると(7)の評価は地方成績で保ってるとも言えそう。実際のところ、ダートに関しては地方での5戦5勝に対し、JRAでは5戦1勝。OP特別でのハナ差勝ち実績しかない。
  そういった地方特化の(7)ヴァーミリアンを、わざわざ東京コースで推奨する必要もない。JCダートは(8)メイショウトウコンを筆頭に、(6)ワイルドワンダーや(1)サンライズバッカスなどJRA実績で計算された指数をもとに構成。(8)から(6)(1)(12)(10)(5)へ流してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.