競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - オクトーバーS

 


 東京メーンのオクトーバーS、ここはハンデ戦でもあり、割と人気の割れそうなところだが、『カツラギ』は(3)オナーチェイサーを筆頭推奨に挙げてきた。しかしその予想勝率は20%であり、その数字自体は悪くはないのだが、19%(10)サンデーストリームに12%(4)コスモ、11%(7)リキアイ、10%(2)アクレイムと上位が拮抗。意見を押し通すほどの主張は感じ取れなかった。
  我を通すという意味での注目は、『ダビジェネ』『C−Lex』推奨の(4)コスモプラチナ。(3)オナーチェイサーと同型で展開は楽ではないが、クイーンSや朝日CCといった重賞でも幾つか◎が見られたほど、予想ソフトの評価が高い馬。4歳牝馬でも地力そのものが上ならば(3)オナーチェイサーの圧力も恐るに足りず。3走前の勝ち方が秀逸で、ここは強気の◎だ。
  少々驚いたのは、穴馬候補にも同じく先行勢の(9)ゴージャスディナーや(1)ドクターグリムの名前が挙がった点。人気どころが積極的な競馬をするタイプなだけに展開が苦しいと考えるのがセオリーだが、高配当は常に常識を逸脱したところにある。オクトーバーSは(4)から(6)(9)(5)(1)(8)の結論で。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.