競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 京成杯AH

 


 中山メーンの京成杯AH、ここはハンデ戦ということもあって相当に人気が割れそうなところ、『カツラギ』は予想勝率19%で(15)マイケルバローズを筆頭推奨に挙げてきた。2番手17%(2)キングストレイルや3番手13%(8)グレイトジャーニーと小差で続くところだが、『カツラギ』にしては期待値の高そうな配置とも考えられる。
  (15)マイケルバローズを本命とするソフトは半数ほどで、これは中心と考えてまず問題のないところ。(3)カンファーベストや(12)ストーミーカフェを推す声もあり、どうやら関屋記念上位組が指数的に高い評価を受けているようだ。
  実際、穴馬候補として名前が挙がっているのも(4)アポロノサトリや(16)ツルマルヨカニセといった関屋記念組。買い目としても(15)から(3)(10)(12)(4)(16)、意図せず前走関屋記念組だけで固まってしまった。
  阪神メーンのセントウルSは、前走大敗もこの距離のG1ホースである(8)オレハマッテルゼが予想勝率26%。14%(16)アグネスラズベリも21%(11)キンシャサノキセキもこれには及ばず、こちらは(8)から(16)(11)(6)(13)(14)への結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.