競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 函館スプリントS

 


 函館メーンの函館スプリントS、的中率を至上とする『カツラギ』は、驚いたことにここ数戦二桁着順の目立つ(13)コスモシンドラーを最上位に評価してきた。予想勝率17%。鞍上の乗り替わりか、それとも近走唯一の好走が同距離だったことが評価されているのか?
  残る『カツラギ』上位は16%(16)ブラックバースピンと15%(2)アグネスラズベリで三つ巴の形かと思いきや、『ダビジェネ』と『C−Lex』の本命が(3)アンバージャックで一致。(11)アドマイヤホクトは対抗に幾つかか名前が挙がるものの、これは総合4番手。函館スプリントSは(3)から(13)(16)(11)(2)(8)への結論となる。
  福島メーンのラジオNIKKEI賞は、『カツラギ』『C−Lex』推奨の(4)クランエンブレムが予想勝率18%。『ダビジェネ』本命17%の(3)ハイソサエティーを押さえての筆頭推奨となった。
  血統的な派手さがなく、穴人気にとどまると考えていたのだが、芝に替わって2戦2勝、古馬を相手に余力十分の勝ちっぷりが評価された形か。対して(13)ロックドゥカンブほとんど無印の形で総合8番手。こちらは(4)から(9)(11)(2)(7)(14)へ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.