競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 東京優駿(日本ダービー)

 


 無敗にもかかわらず屈辱の2番人気評価だった皐月賞から一転、今度は圧倒的1番人気に推されそうな勢いの(15)フサイチホウオー。しかも皐月賞を勝ってではなく、3着に敗れてのものだけに、この馬の単勝オッズに関しては異例が2度続くことになる。
  ダービーで単勝1倍台と言えば、歴代三冠馬の他にはトウカイテイオーやハイセイコーなど数えるほどしかいない。(15)フサイチホウオーに対するこのオッズは適正なものなのか、それが一番の焦点となるレースだ。
  予想ソフトの評価は、まず『カツラギ』が同馬を筆頭推奨。しかしその予想勝率は15%でしかなく、14%(1)タスカータソルテ、13%(14)アドマイヤオーラに12%(7)フィニステールとも横一線と言っても差し支えのない状況。
  『ダビジェネ』は皐月賞馬(17)ヴィクトリーをここでも最上位とし、タイムより着差を重視する『C−Lex』や『RacingWorld』は(14)アドマイヤオーラ。これはどうやら(15)フサイチホウオーの人気を過剰と考えるべきだろう。第74回日本ダービーは(14)から(12)(17)(1)(3)(10)への結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.