競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 皐月賞

 


 当然のように(1)フサイチホウオーが1番人気になると思われていた皐月賞。それは(15)アドマイヤオーラが弥生賞を勝っても揺るぎないと思われたが、どうやらダイワスカーレットが桜花賞を快勝したことから風向きが変わり始めたようだ。
  当日人気が確定するまでまだ分からない部分もあるのだが、もし王道を歩んで4戦4勝、重賞3勝の馬が1番人気にならないようなら、これは異例のこと。この異例はハイレベルに起因するのか、それともその逆か? 個人的には桜花賞1、2着馬がここに混じっても勝ち負けになると考える。
  そういった風向きを象徴してか、(1)フサイチホウオーの『カツラギ』予想勝率は9%の4番手。全体を見てもこれを3番手以内に挙げる予想ソフトさえ見当たらず、総合では5番手ということになってしまった。
  対して(15)アドマイヤオーラは『カツラギ』予想勝率32%。『ダビジェネ』『C−Lex』などの評価もこれに並び、これはもう勝負あったという感じ。むしろここまで差が出たことに驚いた。穴馬候補1番手は、一度は世代最強を期待された(11)ニュービギニング。皐月賞は(15)から(6)(17)(2)(11)(9)へ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.