競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 愛知杯

 

 中京メーンの愛知杯は牝馬限定ハンデ戦。今年から施行時期も7年前と同じ12月に戻り、形としては昨年までの阪神牝馬Sを受け継ぐことになるか。グレードも距離もコースも負担重量さえも違い、同じのは牝馬限定であるという一点だけの話だが。
  この時期に施行されるとあって、注目されるのはやはり3歳馬。取り分け牝馬クラシック三冠ですべて1番人気を集めた(14)アドマイヤキッスは、やはりここでも有力だろう。
  これに対するはこの1年を牡馬との戦いに費やして調子を上げてきた(5)コスモマーベラスか。予想ソフト『カツラギ』は(14)アドマイヤキッスの予想勝率を39%と弾き出し、28%(5)コスモマーベラスとの完全な一騎打ちを予想。残る13頭はすべて5%以下であることからも、その差がハッキリと見て取れる。
  『カツラギ』『C−Lex』に代表されるように、予想ソフトの大半は(14)アドマイヤキッスと(5)コスモマーベラスの2頭で決まり。逆に言ってしまうと、この2頭以外はすべて横一線という見方さえもできる。愛知杯は(14)から(5)(13)(3)(8)(10)へ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.