競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - エルムS

 

 3日連続開催最終日となる札幌メーンのエルムS。北海道のダート重賞は大概がそうであるように、ここもかなり質の高いメンバーが集まった。勢いのある馬と実績馬の真っ向勝負、どちらが勝ってもおかしくない、競馬の面白さがここにある。
  そういった中、予想ソフトに高く評価されたのは、やはり安定した実績馬の(10)ヒシアトラスか。予想勝率21%、『カツラギ』と『馬券博士』が同馬を筆頭に推奨する。
  しかしながら『C−Lex』は同じ21%の(7)サカラートを本命とし、『ダビジェネ』『RacingWorld』は12%の(8)トーセンブライトを最上位に置いてきた。総合トップはわずかに(10)ヒシアトラスといったところだが、この辺り3頭はハイレベルでの接戦ということになるだろう。
  穴系ソフトが最も注目する馬は(2)ヒカルウイッシュで、先週3連複で695万馬券を当てた『Queen』は、この馬や(1)オーガストバイオ辺りも力量的に大差はないと大穴狙いに意欲を見せる。エルムステークスは(10)から(7)(8)(13)(2)(1)へ流してみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.