競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - BSN賞

 

 新潟メーン11RのBSN賞は、ハイレベルのダート短距離戦。ハンデ戦という要素もあってのことか、出走馬中半数以上が指数的にはオープン特別を勝ち負けできるレベル。そして、そういった中でも一頭抜きん出ているのが(5)ジョイフルハート。
  テンの速さがオープンで通用するかどうか、また、通用しなかった場合に馬の機嫌を損ねず競馬ができるのかといった不安はあるものの、能力を出し切れるなら資質はG1にも手が届こうかという器。2つの注目点を含みつつ、衆目はここに注がれることになる。
  『カツラギ』予想勝率は45%で、『C−Lex』を除くすべての予想ソフトが(5)ジョイフルハートを筆頭推奨。『C−Lex』は予想勝率13%の(2)トウショウギアを推し、この上位2頭はまったくの不動。まずは先行争いに注目か。BSN賞は(5)から(2)(15)(6)(14)(7)へ。
  札幌メーン9RのHBC賞は予想勝率20%で(11)フェラーリファイブが『カツラギ』本命も、同8%ながら『ダビジェネ』『C−Lex』の推奨を受けた(10)ピサノパスティーユが総合でこれを逆転。こちらは(10)から(11)(8)(13)(7)(3)へ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.