競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - ブリリアントS

 

 東京メーンのブリリアントSには前走G2を快勝した(2)ハードクリスタルが登場。重賞勝ちは前走が初だが、それ以前にも常に重賞クラスで好戦。前走打ち破ってきた(8)アルファフォーレスや(9)サイレントディールが人気の一角を占めそうな今回、ハンデ戦とは言え下手な競馬は見せられないところだろう。
  予想ソフトの評価もそういった感じで、大多数のソフトが迷いもなく(2)ハードクリスタルを筆頭に推奨。『カツラギ』は予想勝率33%でこの馬を推奨し、2番手以降も16%(9)サイレントディール、15%(8)アルファフォーレスに14%(5)スズジャパンの順。全体的に上位3頭は前走東海S組で揺るぎなく、ここはどう傾いても基本的には堅めという結論になりそうだ。
  しかし上位が強かろうと弱かろうと、穴馬を推奨するのが穴系ソフトの存在価値。要はその穴馬が来るかどうかの確率ではなく、来た時にどれだけ大きな馬券になるかに価値があるのだから、むしろ混戦よりも堅いと思われているレースでこそ穴系ソフトは輝きを増す。ブリリアントSは(2)から(8)(7)(3)(4)(1)への結論としてみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.