競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - マイラーズカップ

 

 阪神メーンのマイラーズカップ、ここは2年前の桜花賞馬と皐月賞馬が顔をそろえる舞台。両馬共にその後は今ひとつ勝ちきれないレースが続いているものの、共に昨秋のG1僅差の勝負で健在ぶりをアピール。やはり人気は牡牝の差で(11)ダイワメジャーだろうか。
  予想ソフトの本命票もこの2頭が占める形となったのだが、『馬券博士』以外のソフト、『カツラギ』『ダビジェネ』『C−Lex』などはすべて(11)ダイワメジャーの本命で一致。これは独走状態かと思えた。
  しかし『カツラギ』評価は予想勝率29%で、これはむしろ23%(6)ダンスインザムードや22%(4)プリサイスマシーンも含めた三つ巴と言ったところ。ひょっとすると単勝2倍を切る人気を集めるかもしれないが、そこまで抜けているかどうかは微妙なところだ。
  とは言え、(11)ダイワメジャーの最上位評価が揺らぐものではなく、マイラーズカップはここを頂点としての基本三つ巴。『Queen』推奨の穴馬も(4)プリサイスマシーンであり、堅目の決着になる可能性が高いようだ。ここは(11)から(6)(4)(5)(8)(9)への結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.