競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 日経賞

 

 常に好戦を続けてきたハーツクライが有馬記念でブレイクし、次はこの馬と、より一層の期待が掛かる(3)リンカーン。第54回の日経賞はこの馬を中心に展開されることになりそうだ。
  もっとも(3)リンカーンがハーツクライに先着できたことなど、ただの1度もないのだが、G1以外では9戦5勝、4着以下なしの安定した成績。前2年の春の天皇賞で一番人気を背負ったのもこの馬であり、負けられない立場とまではいかないものの、背負う期待は他馬の比ではないだろう。
  そして、予想ソフトの推奨もやはりこの馬。『C−Lex』など三割ほどの票が(7)フサイチアウステルに流れはしたものの、『カツラギ』予想勝率33%、堂々たる最上位評価である。日経賞は(3)から(7)(11)(5)(2)(9)へ。
  阪神メーンの毎日杯は、こちらは予想ソフト全会一致で(12)アドマイヤメイン。圧勝と惜敗の成績は気性的な問題を考えさせられるところだが、ここは気分良く走れそうな組み合わせか。
  『カツラギ』予想勝率24%。思ったほど抜けた数値にはならなかったものの、こちらは(12)から(3)(6)(14)(11)(1)への結論としてみたい。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.