競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - 小倉大賞典

 

 小倉メーンの大賞典、このレースは小倉重賞5戦4勝、まさに鬼とも言うべきコース相性の(2)メイショウカイドウが注目となるだろう。負けた一度もOP入り直後のハナ差2着、ここまで偏った小倉巧者も珍しい。
  鞍上に武豊騎手を配しての小倉開催待機は想定の範囲内。問題は59kgの斤量だけだろうが、それも大したハンデにはならないか。予想ソフトは『カツラギ』と『馬券博士』が、当然のようにこの馬を最上位に打ち立ててきた。
  その予想勝率26%を物足りなく思う方もいるかも知れないが、2番手13%(14)ロードマジェスティや、それに続く12%(3)ツルマルヨカニセ、11%(10)トップガンジョーとは明確な差。集団からは確実に抜け出している。
  『ダビジェネ』推奨(12)エイシンドーバーや『C−Lex』本命(13)アサカディフィートなど好調馬も気になるところだが、それでも(2)メイショウカイドウで軸不動。小倉大賞典は(2)から(13)(14)(4)(5)(9)に流してみたい。
  東京メーンの白富士Sは(6)エアシェイディが『カツラギ』『C−Lex』の本命。こちらは予想勝率31%、(6)から(3)(10)(12)(9)(14)へ。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.