競馬マスターズ
2018年12月09日15:03 競馬Masters RSS




↑競馬Mastersトップ > 過去の記事一覧

[ 岡村信将 ] 関東サンスポ予想記事 - ディセンバーステークス

 

 中山メーンのディセンバーS、『カツラギ』と『ダビジェネ』は予想勝率21%で(3)グレイトジャーニーを筆頭に挙げてきた。しかしながらそれに真っ向から対立し、『馬券博士』『C−Lex』に支持されるのが14%の(11)キングストレイル。
  ここは両馬の一騎打ちかと思いきや、『カツラギ』評価はその間に19%(4)アサクサキニナルと18%(13)マイネルレコルトを挟み、さらに12%で(12)シャドウビンテージ。ここは上位拮抗の一戦という見立てになるようだ。
  そういった中でも最終的に一歩前に出たのは(11)キングストレイル。初めて崩れた前走も、32秒台の上がりで届かなかったのなら流れが向かなかったとしか言いようがない。ディセンバーSは『Queen』推奨(10)ロイヤルキャンサーなどの穴馬も絡め、(11)から(3)(4)(12)(6)(10)へ。
  阪神メーンのアクアルミナスSは、予想勝率17%ながら『カツラギ』『C−Lex』推奨の(11)シベリアンホビー。(13)スリージェムは10%の6番手にとどまり、(1)タイキジリオンは9%の7番手。こちらは(11)から(9)(1)(6)(16)(3)への結論となる。

 

記事説明書
過去の記事









競馬Mastersについて | 広告掲載のご案内 | ライター募集 | プロフィール | お問い合わせ

Copyright © 2005- 競馬Masters All Rights Reserved.